Rails + RSpec + OpenAPI3 + Committeeでスキーマ駆動開発を運用するTips